経営戦略

経営ビジョンの策定から、集患施策、他施設との差別化、地域への認知促進など、基本的な経営の骨格となる戦略立案のお手伝いをします。何をすべきかが明らかになり、貴院の"なりたい姿"が見えてきます。


財務診断、経営分析

財務数値は貴院の健康状態を表す鏡です。当研究所の財務診断はまず貴院の健康診断を財務数値分析によって行います。
この診断は単なる教科書的な経営分析でなく、ヒアリングや場合によっては原始帳票などの元資料にあたって現状及び潜在的な問題点を探っていきます。
当研究所ではこの分析をもとに、各分野の経験豊富なコンサルタントが問題が解決するまでサポートいたします。


経営管理

病医院経営においてもPDCAサイクル – Plan(プランを立て)Do(実行し)Check(評価を行い)Action(改善)をまわしていくことは経営の安定化には必要不可欠です。
当研究所では貴院のステージ、規模に応じた適切で無理のない経営管理手法を提案します。


資金繰り対策/金融機関折衝

「勘定合って銭足りず」のとおり、いくら数字上儲かっていても実際にキャッシュとして保有していなければ病医院を維持していくことはできません。保険診療報酬はサイトが長く、資金繰り対策が必要です。また、事業の拡張や運転資金の確保において金融機関との上手な折衝は非常に重要です。
当研究所では貴院にあった資金管理手法を提案するとともに、金融機関からの信頼を得られるような資料作り、コミュニケーションをサポートいたします。


IT化推進

院内のネットワーク化を推進して情報の共有化を実現、業務の最大効率化によるコスト削減と万全のセキュリティを両立します。
集患数の増加には患者さんへの利便性を高めることも欠かせません。予約システム等の導入を検討し、サービスの向上を図り、リピート率のアップを導きます。